つくばで中学受験をするなら!おすすめ塾ガイド » つくばエリアの小学生が受験する名門中学校ガイド » 土浦日本大学中等教育学校

土浦日本大学中等教育学校

土浦日本大学中等教育学校の特徴

茨城県初の中等教育学校として平成19年4月開校。

日本の良さを国際社会に発信し、国際社会を構築していくリーダーとなれる人材の育成を目指し、「人間力」「国際力」「学力」の育成に特に力を入れています。

実践的な英語教育海外研修などにも取り組んでいます。

土浦日本大学中等教育学校の試験内容

土浦日本大学中等教育学校の受験対策

国語

基礎知識を問う問題も出ますが、おおくは長文読解による記述問題。新聞や本を読んで要点をまとめられるようにしたり、自分の意見を要点をまとめて述べられる文章力をつけましょう。

算数

基本問題も出ますが、与えられた条件から最適な解を導き出せる応用力を問う問題が多く出ます。過去問の傾向を把握し、工夫して粘り強く問題に取り組む癖をつけましょう。

理科

記述の回答を求める問題が多いため。語句の暗記だけではなく、その意味を理論的に理解して説明できるように知識を習得するようにしましょう。

社会

海外研修等のプログラムがあるため、海外や国際関係についての知識や興味関心を問う問題が多く出題されます。日頃からニュースに触れ、その背景や自分の意見を述べられるようにしておきましょう。

土浦日本大学中等教育学校の合格者の体験談

女の子のイメージイラスト

ライバルの存在がやる気につながりました!

茨進の先生は、楽しい授業をしてくれる先生ばかりで、面白い暗記法や雑学などをたくさん教えてくれました。覚えなければならない知識も、流れや背景がわかった上で覚えることができました。また、クラスの仲間と、定例試験や授業内で行われるテストなどで競い合うことで、やる気につながりました。4教科すべての成績が良いということはなかなかなくて、イライラしたり、やらなくてはならないことができなくて、先生に怒られたりしたのもいい思い出です。教室には、授業以外の日にも利用できる自習室があり、集中して勉強に取り組むことができました。

引用元:茨進公式サイト
https://www.ibashin-co.jp/publics/index/402/

土浦日本大学中等教育学校の基本情報

学校名 土浦日本大学中等教育学校
所在地 茨城県土浦市小松ヶ丘町4-46

学校の特色から、出題される問題の傾向も多岐に渡ります。そのような傾向や過去の出題を把握している塾に通うことができれば、早い段階から、受験を意識してニュースに触れる習慣をつけることができるでしょう。